noda のすべての投稿

なぜ催眠は不思議に見えるのか その3

 …このページの内容は電子本『催眠の本質と新しい催眠療法』の「第一章 催眠について」の一部をそのまま抜粋したものです… 暗示の不思議  よく催眠に「かける、かけられる」と言ったりするように、催眠誘導者と被催眠者の関係は非 … 続きを読む なぜ催眠は不思議に見えるのか その3

なぜ催眠は不思議に見えるのか その2

 …このページの内容は電子本『催眠の本質と新しい催眠療法』の「第一章 催眠について」の一部をそのまま抜粋したものです…  催眠状態(トランス状態)にある人の反応を見ると、普通でない不思議な印象が残る。けれども実は催眠トラ … 続きを読む なぜ催眠は不思議に見えるのか その2

自分を知るための心身相関図 催眠・禅・意識の勘違い

はじめに  私は長年催眠療法に携わってきた。また個人的な興味からだが、禅修行にもかなりの年数取り組んできた。催眠と禅、このふたつは一見相いれないもののように見える。催眠トランス状態では、催眠誘導者が導く暗示・イメージの世 … 続きを読む 自分を知るための心身相関図 催眠・禅・意識の勘違い

なぜ催眠は不思議に見えるのか その1

 深い催眠状態にある人の言動はとても不思議に見える。時にはインチキや、やらせではないかと疑えるくらいに怪しげに見えたりもする。催眠研究論文では、そんな催眠状態を「変性意識」と名付けて特別視している。変性意識などというと、 … 続きを読む なぜ催眠は不思議に見えるのか その1

電子書籍/紙の本『催眠の本質と新しい催眠療法』

 既存の催眠や催眠療法に関する考えを再度洗いなおして、これこそが的確な催眠の理論であると定義づけました。また催眠を心理療法として用いる際の長所と欠点を厳しく検討しました。それらを元に、今の時代性や人間関係にマッチした心理 … 続きを読む 電子書籍/紙の本『催眠の本質と新しい催眠療法』

心と身体の能力を最大限発揮するための本当のコツ

 あがり症や緊張症によって自分の能力や実力を最大限発揮できずに悩んでいる人は多い。努力逆転の法則などというように、本番になると心は焦り身体は固まり思うように動かない。心と身がバラバラになってしまう。これの解決策はよく言わ … 続きを読む 心と身体の能力を最大限発揮するための本当のコツ

インナーセルフ療法のすすめ

 「インナーセルフ療法」とは私が催眠イメージ面接法とフォーカシングを組み合わせて用いてきた心理技法に勝手に命名したものです。でも私のオリジナルな部分はほとんどありません。もうすでに心理治療者の方で部分的に似たようなやり方 … 続きを読む インナーセルフ療法のすすめ